返金保証制度

BENTOOL(ベンツール)90日返金保証の適用条件&注意点をわかりやすくまとめてみた!

ベンツールサプリは公式サイトで購入すると、90日間の返金保証制度がついています。

ようは、「購入しても90日以内ならば何かあれば代金はお返ししますよ」という安心制度なのですが、どうやらどんな場合でもこの保証制度が適用されるというわけではなさそうです。

いくつか適用される条件や注意点があるので、必ず事前にチェックしておくことをオススメします。

ベンツール返金保証制度における5つの利用条件

  1. 定期コースでの購入者のみ(単品購入ではダメ)
  2. 初回注文日から90日以内に申請(90日以上を過ぎるとダメ)
  3. 申請は電話でのみ受付け(メールではダメ)
  4. 返品にかかる送料はお客さんが負担する
  5. 返品するときは配達記録が残り、引受人に手渡しの配達方法(書留、ゆうパック、宅配便など)で送る必要あり

まとめると、返金保証制度を使うには最低でもこの5つの条件を満たしておく必要があります。これらのうち一つでも欠けると返金保証の対象外になるので注意してください。

メールでは受け付けてくれないので電話で必ず申請するようにしましょう。また90日という日にち制限もあるので、できるだけ期間に余裕をもって早めに申請するほうが無難です。

ベンツール返金保証制度を使うときに注意したい6つのポイント!

さらに、ベンツールの90日間返金保証を利用する際に、事前に知っておくべきポイントを整理してみました。

  1. 返金保障制度を一度でも利用すると、以後商品が購入できなくなる
  2. 返品するときの送料はこっちで負担しなくてはならない
  3. 全額そっくりそのまま返金されるわけではない
  4. 送り状の控えは念のため3カ月保管しておく
  5. クロネコ後払いのサービス手数料は対象外になる
  6. 返金制度を利用したあとに、7日以内なら次回定期コース分が届いても未使用品・未開封品なら返品可能

とくに注意したいのが、返金保証制度とはいえ実質は全額をそっくりそのまま手元に返ってくるわけではないという点です。

例えばですが、わたしと同じように初回62%OFFの定期コースで申し込んで、クロネコ後払いし、初回で解約して返金保証制度を使おうと考える人がいたとします。

この場合購入金額は3,543円になります。

返金保証には、ここから

  • 返品送料:○○円(送り方による)
  • さらに初回の実質送料:500円
  • さらに振込手数料:324円

これらを差し引いた額が返金されることになるので、実質手元に戻ってくるのは3,543円から1,000円ほど差し引かれた2,500円程度ということになります。

さらに返金保証の90日間という期間を考えると、最高でも返金保証の対象になるのは3袋が上限です。

商品代金に含まれている実質送料の500円は購入回数ごとにかかってくるので、送料だけでも最高で1,500円は差し引かれることになります。

まとめ

いざ返金保証制度使ってみたら「対象外だった」「思ってたのと違った」なんてことになりかねません。もし制度を使う場合はこういった計算も事前にしておきましょう。

とはいえ、条件と注意事項さえ抑えておけばこの90日間返金保証制度というのはとても安心できるポイントだと思います。

もしせっかく購入したのにまったく効果が実感できない、カラダに合わないなどがあれば使わないと損なので、必要ならばこういった便利制度はどんどん活用しましょう。

▼初回62%OFF!返金保証付きはこちら▼

ベンツールをお得な定期コースで申し込む

BENTOOL(ベンツール)の最安値は公式だった!楽天やアマゾンで購入すると損する理由とは?わたし自身、BENTOOL(ベンツール)を購入するにあたって損したくなかったので、どこで買うのが一番安いのか?お得なのか?探しました。 ...